講師紹介

一覧

Nobuhiko Arai

荒井 信彦 Nobuhiko Arai

専門: 「睡眠環境」

講義動画: 本物の「睡眠環境」を知る

快適睡眠プロデューサー & 流しの快眠屋
1日24時間どのように生活したらよいかを総合的に探求し、「睡眠環境のコンサルティング」や、「寝具のオーダーメイド製作」の活動を中心に、一人一人の、心地よい最高の睡眠環境を提案している。

Toshiya Ochiai

落合 俊也 Toshiya Ochiai

専門: 「森林共生環境」

講義動画: 本物の「森林共生環境」を知る

一級建築士/株式会社 森林・環境建築研究所 代表取締役
森林環境が人体に与える影響について研究し、生命が持つ本来のリズムを取り戻すことができる家として、「究極の木の家(森林環境を写しとる家=森林共生住宅)」を建築している。森林環境を住居に写し取る究極の木の家づくりを探求している。

Nozomu miyajima

宮嶋 望 Nozomu miyajima

専門: 「チーズ」

講義動画: 本物の「チーズ」を知る

農事組合法人「共働学舎新得農場」代表
「いろいろな理由から社会で居場所を見つけられない人たち」と集い、共に働く場、共働学舎新得農場でチーズをつくっています。人と人、人と自然、との理想的な関係を、チーズを中心としたものづくりによって社会に表現されています。チーズ作りでは国際コンテストでも数々の賞を獲得するなど、世界的に活躍されています。

Senichi Makino

牧野 仙以知 Senichi Makino

専門: 「玄米」

講義動画: 本物の「玄米」を知る

株式会社 マイセンファインフード 代表取締役
生産から販売までを一貫して手がける農業法人として、農業でビジネスモデルを作り続けている。安全安心とおいしさにこだわりぬいたお米を生産販売するために、農薬残留検査を取り入れるなど徹底した品質・管理にもこだわる。現在は、玄米だけにとらわれずアレルギーフリーやグルテンフリー、ベジタリアン対応食など、本物の食を通じた地球環境への貢献を叶えるために活動している。

Minoru Hoshino

星野 稔 Minoru Hoshino

専門: 「気功」

日本気功養生学研究会 代表
約40年前に重度の喘息に掛かったことがきっかけで、気功と出会う。1987年に日本気功養生学研究会を発足し、様々な歴史や流派と共に形を変え続けている気功を「日本独自の気功」として発展させ、この時代の最先端の気功を伝えている。

Kiyoe Noda

野田 清衛 Kiyoe Noda

専門: 「味噌」

野田味噌商店 無限責任社員
日本人の「食」が大人の都合で安易に「便利で、簡単で、効率のよい」ものに変化してきていることに警鐘を鳴らし、「食」の変化によって私たちが失ってきたものを味噌を通じて発信している。

Masayuki Niwa

丹羽 正行 Masayuki Niwa

専門: 「ふとん」

講義動画: 本物の「ふとん」を知る

丹羽ふとん店4代目
寝具製作技能士
日本文化のひとつである木綿ふとんの職人として、日本一の称号を持つ。木綿の歴史や道具の研究を続けたり、日本の気候、日本人に合ったふとんを日々追求し続け、木綿ふとんを未来に残そうと幅広く活動に取り組んでいる。

Masayoshi Kinoshita

木下 正義 Masayoshi Kinoshita

専門: 「コーヒー」

講義動画: 本物の「コーヒー」を知る

株式会社 クリスタル 代表取締役社長
国内における自然栽培コーヒーの販売を行う。認知度が低く飲まれることが少なかったウガンダ産の自然栽培コーヒーを地道に広め続け、安全なコーヒー豆を通して、自然栽培による生産の拡大と、独自支援(フェアトレード)によるウガンダ共和国への貢献も行っている。

Shu Tenjou

天井 周 Shu Tenjou

専門: 「ホメオパシー」

講義動画: 本物の「ホメオパシー」を知る

医療法人社団天裕会 学芸大漢方クリニック 院長・医師 
1991年 福井医科大学(現福井大学) 医学部卒業。同大学附属病院皮膚科助手を経て、国立療養所北潟病院皮膚科などに勤務。現代医学で対処が難しい病気に対して適切な治療をするために様々な代替医療を学ぶ。ハーネマンアカデミーでホメオパシーを4年間学び、その後、講師として活躍。台湾と中国(上海) で中医学を学び、2012年より医療法人丹誠会 紫峰の森クリニックの漢方外来を担当。2015年1月 学芸大漢方クリニックを開業。

Kazuhide Nagai

長井一秀 Kazuhide Nagai

専門: 「八百屋」

講義動画: 本物の「八百屋」を知る

株式会社 オーガニックパートナーズ 代表取締役
全国で有機農業栽培や農場運営のノウハウ指導をしながら、旬で美味しい野菜が無駄にならず適切な値段で消費者に届くための流通やネットワークを構築。生産者と消費者を結びつける大切な役割を担っている「八百屋」を、青果について消費者に直接語ることのできるとして、自らも営んでいる。

Minako Hashimoto

橋本三奈子 Minako Hashimoto

専門: 「塩」

講義動画: 本物の「塩」 を知る

株式会社 美味と健康 代表取締役
大企業の管理職として子育てと仕事の両立をされるなか「わじまの海塩」に出会い、塩の機能性と食品としての重要性を強く感じ「わじまの海塩」を全国販売する会社を設立。現在は輪島市内に製塩所を建設し、本物の塩を残し伝えるための商品開発や講演活動を行う。

Nobuyuki Yamauchi

山内伸介 Nobuyuki Yamauchi

専門: 「絹」

講義動画: 本物の「絹(シルク) 」を知る

株式会社 山嘉精練 代表取締役
「日本国内にシルクを扱う技術を残す」という信念のもと創業以来一貫してシルク糸専門の精練・染色を担い、世界中から集まるシルクの精練・染色、各種加工を行っている。先祖代々より伝わるもの創りの精神を受け継ぎながら、新たなシルクの可能性を日々追求している。

Akinori Nishida

西田明徳 Akinori Nishida

専門: 「和菓子」

講義動画: 本物の「和菓子づくり」を知る!!

菓房 はら山 創業者
着色料の使用に対する疑問をもち、それ以来『作り手が口にいれたくない添加物は使わない』を基本とした和菓子づくりを続けている。自社で野菜などから自然色素を抽出する技術により、化学着色料、天然着色料を使用しない菓子づくりに取り組む。

Masaru Shiga

志賀勝 Masaru Shiga

専門: 「暦」

講義動画: 本物の「こよみ」 を知る!!

月と太陽の暦制作室 代表
日本読書新聞編集長を経て、著作家に。西暦が日本の実情に合わないことを痛切に感じて古来の月暦(旧暦) を1997年に復活した。著作活動と並行して月や暦に関心のある人びとと共に東京で〈月〉の会を設立。停滞を余儀なくされてきた日本の各地域の活性化のため、月暦の復活と地域文化再生を呼び掛けている。

Shinichi Isozaki

磯崎真一 Shinichi Isozaki

専門: 「自然住宅」

講義動画: 本物の「自然住宅」を知る

株式会社磯崎工務店 代表
自然住宅を提供。約15年前から、建築素材はもちろんのこと、壁塗りの処理や材料の混ぜ方にいたるまで天然素材に徹底的にこだわった自然住宅を提供し続けている。新築に限らずリフォームでも一貫して「環境と健康に負荷をかけない建築」をコンセプトとし、使用する材料は全て、住む方の健康を第一に、循環型社会の構築を目指して地球環境に配慮して選択するなど徹底している。

Yoshiyuki Kadokura

門倉義幸 Yoshiyuki Kadokura

専門: 「喫煙の害」

講義動画: 本物の「喫煙の害」を知る

昭和大学横浜市北部病院 耳鼻咽喉科 准教授
頭頸部外科・内分泌外科(特に頭頸部がん、甲状腺疾患、副甲状腺疾患) の専門家として、昭和大学横浜市北部病院の耳鼻咽頭科で治療を行っている。スポーツドクター、アスリート(世界デュアスロン 元日本代表) として、自身自ら食生活を整え、健全な心身を保ちつつ、喫煙の弊害に関して、神奈川県の施設、パナソニック、早稲田大学、法政大学などで伝えている。

Hideo Kawana

河名秀郎 Hideo Kawana

専門: 「自然栽培」

講義動画: 本物の「自然栽培」を知る

ナチュラル・ハーモニー -Natural Harmony- 代表
自然栽培で作られた本物の安全な野菜を通じて、「人と自然が調和して生きる」 ことを伝えている。30年程前から食の流通を始め、現在はレストランの経営、通信販売、スクール、全国の農家への「自然栽培」普及活動を行っている。

Takehiko Fujino

藤野武彦 Takehiko Fujino

専門: 「脳」

講義動画: 本物の「脳」を知る

九州大学名誉教授 医学博士
医師として「脳疲労」を解消して脳を活性化する手法「BOOCS(脳指向型自己調整システム)理論」を創出し、肥満・糖尿病など生活習慣病の予防法や治療法として治療にあたる。また、脳を元気にすることで、精神的・身体的疲労に陥っている人々の健康回復・活性化に取り組み、未来に担う子どもが生き生きと学習・体験する場を提供している。

Harumi Okuyama

奥山治美 Harumi Okuyama

専門: 「オイル」

講義動画: 本物の「オイル」を知る

名古屋市立大学名誉教授
米国ベイラー医科大学、イリノイ大学、大連医科大学、大連大学、富山大学の客員教授を歴任。日本脂質栄養学会の創立に参画し、初代会長を務めるなど。現在は、名古屋市立大学名誉教授、金城学院大学消費生活科学研究所客員研究員を務めながら、オイルの研究を継続し、オイルの現状、安全なオイルなどに関する真実の情報を次世代に伝えている。

Hiromichi Hori ‎

堀 浩道 Hiromichi Hori ‎

専門: 「水」

NPO法人 環境・健康推進ネットワーク 設立理事長
水の専門家として50年以上活動してきた経験をもとに、「水環境」「水と健康・アンチエイジング」に関する講演を全国で行い、「安全な水」を次世代に伝える活動をしている。

Sayuri Katsuta

勝田 小百合 Sayuri Katsuta

専門: 「オーガニックコスメ」

講義動画: 本物の「オーガニックコスメ」を知る

株式会社 AMRITARA (アムリターラ) 代表取締役
カイロプラクター(筋・骨格の歪みを整えて神経の働きを回復する施術者)として多くの方々の健康に直に携わりながら、理想の化粧品や食品を追求し続けている。化粧品の選び方、肌の手入れ方法だけでなく、食事内容、心の持ち方など多角的なアプローチで真の美容方法を発信し、多くの女性の支持を集めている。

Isao Noguchi

野口 勲 Isao Noguchi

専門: 「種」

野口のタネ / 野口種苗研究所 代表
昭和初期から約85年続く「種や」の3代目として、固定種(自然な種)を保存・販売している。F1種(異なる性質の種を人工的に交配して作られた種)の危険性を伝え、自給用野菜や伝統野菜・地方野菜、日本の食文化を守る活動をされ続けている。

Chieko Watanabe

渡邊 智惠子 Chieko Watanabe

専門: 「オーガニックコットン」

講義動画: 本物の「オーガニックコットン」を知る

株式会社アバンティ 代表取締役
禁止されている農薬や化学肥料を一切使用しないで栽培された綿花を使って、安全で人に優しい衣類を25年前から提供し続けている。「世の中に正しいことを根付かせる水先案内人」として、国内綿花を広めたり、子供教育や東北支援する活動を進めている。

Naoki Tsuchida

土田 直樹 Naoki Tsuchida

専門: 「住環境」

講義動画: 本物の「安全な住環境」を知る

日本電磁波協会 専務理事,株式会社レジナ 代表取締役
「電磁波の影響を受けない世界一安全な住まいづくり」を推進し、年間1,000棟のオールアース住宅を普及させていくことを目標に、全国で活動している。電磁波を現場で測定し、安全な住環境を提案できる、電磁波対策のプロフェッショナル。目に見えない電磁波の影響から人々の健康を守る活動に取り組んでいる。

Reiko Asakura

朝倉 玲子 Reiko Asakura

専門: 「オリーブオイル」

講義動画: 本物の「オリーブオイル」を知る

アサクラ -ASAKURA- 代表
オリーブオイルの魅力に惹かれ、イタリア尾有機栽培の農家民宿で働きながら、郷土料理や家庭料理、オリーブの栽培を学ぶ。
全国各地でオリーブオイルの使い方講習を行い、オリーブオイルの美味しさと使い方を普及している。同時に、古代小麦パスタなど、厳選した食材の輸入販売を行っている。

Kenji Machida

町田 建治 Kenji Machida

専門: 「米ぬか,玄米,大豆」

講義動画: 本物の「米ぬか・玄米・大豆」を知る

株式会社リブレライフ -Rible Life- 代表取締役
61歳のとき「元気で長生き」をサポートする食品をつくる会社リブレライフを創業。
「自然の恵みたっぷりの天然食材を丸ごと食べる」ことを大切に、米と豆に特化した栄養食品の開発と販売を行っている。

Kou Sakabe

坂部 頁 Kou Sakabe

専門: 「電磁波,環境」

講義動画: 本物の「安全な環境」を知る

海大学医学部 副学部長 & 医師
プラスチック原料であるノニールフェノールやビスフェノールAに環境ホルモン作用があることを世界で初めて発見。
以降、「人類のために役立つ研究をする」という想いで、環境因子と健康影響に関する研究を継続している。

Yasuhiro Funakoshi

船越 康弘 Yasuhiro Funakoshi

専門: 「自然食」

講義動画: 本物の「自然食」を知る

姓屋敷わら & WaRa倶楽無 自然食料理人
自然食を、単なる健康志向の食ではなく、「幸せと感謝の生き方」にまで進化発展させる。
全国で、食と幸せに関する講演、重ね煮を中心とした料理教室、などを行っている。シュタイナ-哲学にも詳しく、実践家でもある。

Motoharu Miyoshi

三好 基晴 Motoharu Miyoshi

専門: 「食事」

講義動画: 本物の「安全な食」を知る

院長 & 医師 & 臨床環境医
東海大学医学部で、スポーツ医学やトレーニング方法などを研究。現在は、がん、うつ、生活習慣病やアレルギー疾患に対して、薬を一切使わず、衣食住の生活環境を改善することを主体に、原因を「抑える」のではなく「治す」診療を行っている。

Keiji Ikeuchi

池内 計司 Keiji Ikeuchi

専門: 「 タオル」

講義動画: 本物の「タオル」を知る

IKEUCHI ORGANIC(株) 代表取締役
日本最大のタオル産地の今治で、環境とビジネスを両立させ、安全で柔らかい「世界でもっともピュアなタオル」を自社で製造・販売している。「お客に最大限の安全な商品と提供すること」「製造時の環境負荷をとことん下げること」にこだわり続けている。

Yasuhito Ichimasu

一桝 靖人 Yasuhito Ichimasu

専門: 「住居」

講義動画: 本物の「住居」を知る

建築業の老舗会社「駿河屋」代表取締役
創業1657年、長年続く材木業の経験と知識を生かし、住環境をより良くする厳選された自然素材を探して、自ら全国を飛び回っている。製造過程・品質はもちろん、生産者の想いを聴き、正しく伝えることで、「本当の住居」の価値と意味を伝える。